So-net無料ブログ作成

スパイダーマン:ホームカミング・・・あの頃はみんなピュアだった。 [映画]

359026_004_copy.jpg

SPIDER-MAN: HOMECOMING(2017)

『面白かった・・・』の次に出てくる言葉は『あの頃、私も若かった』だ。(爆;)

微妙にネタバレしているので未見の方は閲覧注意。

『シビル・ウォー』でアベンジャーズと共に闘って以来、その一員になるべく無我夢中で成果を挙げようとする高校生、少年クモ男。しかし待てど暮らせどトニー・スタークから連絡は来ない。クラスメートの期待や学業を疎かにしてもアベンジャーズになりたい一心で猛進(盲信)する彼に観客(私)は想う。『人生でもっと大事な事に気付けよ!』当然彼の耳には届かない。でもそんな彼を責める気にはならないどころか、ヤキモキしながらも応援せずにいられない。だって、あの頃みんなそうだったでしょう?あなたも、私も。部活、勉強、趣味、好きな子の為に、夢中になった事だけにしか人生の価値を見いだせなかった頃があったでしょう?どんなに親身なアドバイスがあっても、それを訊き入れる事が出来ない、一心不乱に何かを信じた時期があったでしょう?トビー・マグワイア版が悪いとは言わない。(私は二作目大好きだし。)『アメージング~』は未見。そんな私はトム・ホランド(21歳!)演じる高校生の純真な正義感に心打たれた。彼を含めたキャスティング・演出の上手いこと!トビー・マグワイア版のオマージュをうまく活かして観客を裏切る心憎い展開ね。マイケル・キートンに「悪役だが悪人ではない」配役、キルステン・ダンストからダイナマイトさを省いたMJ(好き!)、久々登場した感のあるグイネス・パルトロウ(素敵なお姉さん似!)、トニー・スタークでさえ脇役にするこの新スパイダーマン。あー、面白かった。私自身は「マーベル・シネマティック・ユニバース」にはあまり興味ないけど「シビル・ウォー」のテーマが日に日に心に響いてきて。そんな状況で本作を観たから感動も大きかったのかもしれない。(キャプテンアメリカとバッキーの過去がとても切なくてね・・・。)ともあれ劇場でどうぞ。

PS:気付けば7カ月ぶりの記事更新。時の経つのは早いもので・・・実は最近Facebookなんぞに心抜かしておりました。(爆;)


nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 7

革新のXPERIA

おはようございます。
訪問&niceありがとうございます。
by 革新のXPERIA (2017-08-22 06:06) 

たいへー

アメコミヒーロー、最近一人で活躍しませんね。
チームワークに目覚めたのかしら・・・?
by たいへー (2017-08-25 07:51) 

YaCoHa

コザック さん、ありがとうございます。
by YaCoHa (2017-08-26 21:55) 

YaCoHa

革新のXPERIA さん、ありがとうございます。
by YaCoHa (2017-08-26 21:55) 

YaCoHa

ネオ・アッキー さん、ありがとうございます。
by YaCoHa (2017-08-26 21:56) 

YaCoHa

たいへーさん、ありがとうございます。
ヒーローひとりひとりのバックグラウンドが確立されているから集合すると作品の深みが増すんでしょうね、きっと。
by YaCoHa (2017-08-26 21:57) 

YaCoHa

non_0101 さん、ありがとうございます。
by YaCoHa (2017-08-26 21:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

TweetsWind