So-net無料ブログ作成
検索選択

トロン:レガシー・・・傑作だけど誰の為に作られた作品かという疑問あり。(笑;) [映画]

7932_13065880602.jpg
TRON:Legacy (2010)
http://movies.yahoo.com/movie/1810096458/info
写真は例によってYahoo!Moviesより。

公開初日に行って来ました。いやー、あっぱれあっぱれ。わらわは満足じゃ。(笑;)ストーリー、電子世界の映像美、アクションシーン、3D演出、ピタピタのコスチューム(笑;)、どれをとっても前作のファンのみならずこの種の世界観が好きな人にとっては大満足できるハズ!私、3Dメガネと相性が悪いので、出来るだけ画面に集中するために「3D吹替え版」を鑑賞。おかげで字幕に視点を移す手間も無く思いっきり楽しめたのはいいんだけど、ひとつ大きな疑問が。この作品は一体誰の為に作られた作品なんだろう?(爆;)


イヤ、マジで面白かったんだよ。私が今年観た数少ない映画の中ではNo.1。(劇場・テレビ・DVD含む。そういえば先日、次女が三番目の事をさんばーわんと言ってたよ。ああカワイイ。[黒ハート]) とはいえオリジナル「トロン」のファンってそんなに沢山いる訳じゃないでしょう?(笑;)そりゃぁ全世界には何万人もがいるとは思うけど、対費用効果を考えると、これだけのクオリティと迫力の映像作品を3DCGで作って、ジェフ・ブリッジス主演で、本当に制作費をペイできるのかね?例えば「パイレーツ~」が大ヒットして続編製作するってのはわかる。投資するだけの興行収入を期待できるもの。でも、そもそも前作「トロン」って興行的には成功作じゃないよね?にも関わらず28年も経って(オリジナルを誰も覚えていない時期になって)続編を作るって、一体どういう事なんだろう?本当にファンサービスの為だけにこれだけの作品を作ったのならスゴイぞ、ウォルトディズニー!(注:もちろん私は費用計算なんてしてないので全く的外れな野次だとは自覚しております。現に今週、オープニング成績1位を獲ってるのでそんな心配イラナイんでしょうけどね~。)全く新しい眼で見ても面白いとは思うんだけど、私が何を気にしているのかと言うと、前作を知らないでこの作品を観た人にとっては、「迫力の映像美がウリの3D大作」ってだけで終わっちゃわないか?っていうのが心配でさ。できれば前作を予習してから鑑賞すると、映像的な進化だけじゃなく、前作に多大な敬意を込めた作品だという事がよくわかる。ちなみに私は最後にビデオ鑑賞したのが20年以上前なので、根本的に思い違いしている可能性は否めません。(爆;)とりあえず海外ウィークリーで「スターファイター」の宇宙戦闘シーンを見ただけで陶酔したタイプ(=私)は観に行って間違い無し!(よくわからん例えで恐縮です;)最近の3D映画を上映する劇場なら心配ないんだろうけど、私が観たT・ジョイ蘇我では赤門の登場シーンで音圧の為に本当に風が舞い上がっているように感じたぞ。すんげ~~~~っ!ドルビーサラウンド7.1!
6588_242395880.jpg

以下、個人的感想を含めて若干ストーリーに触れているので未見の方はご覧にならない事をお勧めします。


ストーリーラインは前作にかなり似通っているが、+αの要素として、前作には無かった家族愛もテーマになっている。きっと何らかのオマージュがあると思ってたら、冒頭いきなり前作のポスターが(いけしゃあしゃあと)出てきた時にはびっくりしたぞ。(笑;)
2695_6815936659.jpg
予告編で何度も観ていた「主人公に父の手がかりを伝えるオッサン(ブルース・ボックスライトナー)」・・・なんとあれが前作のアラン(=トロン)だったのね!気づかなかったなぁ~。いやぁびっくりした。という事は劇中でトロンも出てくるのかなってドキドキハラハラしてたら・・・やっぱりアイツがトロンだったのか!(爆;)やっぱりトロンはルール違反しても強いのね。(笑;)
2998_9969903911.jpg
対する主人公サム(ギャレット・ヘドランド)はフリン(ジェフ・ブリッジス)の息子。二つの再会シーンの緩急をつける演技・演出なんて、結構いいね、この人。(面影を残す子役のキャスティングも上手い。)水飲みには使えない穴あきフリスビーで意外と強いところを魅せるけど、この世界でもやっぱりユーザーというのは異質なのかね?(電子世界でも血は出るのね。)そういえば今回の電子世界「グリッド」では風も吹くし埃も舞い上がる。電子世界も進化したのかな?そして不思議の国のバニーちゃん役、クオラ@中森デザイヤーカットに助けられながら、あるものを探す為にまた電子世界に舞い戻る。
2701_4839743558.jpg
正直、設定上・ストーリー上の甘さはあるけど、あえてそういう省略をしたんだろうな。例えば冒頭の転送シーンなんて、オリジナルと同じ手順を踏んだら今の時代じゃ説明しきれない事が出てくるもの。進化したライトサイクルのみならず、ソーラー帆船、前作のイメージや名シーンを彷彿させる心憎いファンサービス満載。(といってもターミネーター4ほどあからさまじゃないのでご安心。)ライト@引きずりジェットも「壁」を引いて飛ぶのね。(間寛平は最近 ”引きずり女” しないね~。)意外と登場人物が少ないのが心残りだけど、これも話を分散させない為なんだろうな。ところで予告映像で劇中に無かったクリップが結構あるけど、これがもしかして劇中で「一言」で済まされていた「新種の惨劇」シーンなんだろうか?まぁおいおい特典映像に入ってDVD/ブルーレイ化されるんだろうけど、映像的にちょっと触れるべきではないかな?127分、最後まで中だるみのない脚本もいいけど、欲を言えばもうちょっとサムのアドリブ・暴走ぶりを見たかったな。そして冒険の末に、やはりオリジナルを彷彿させるクライマックスとラストショットの二人の表情が(それぞれが何を考えているのかが観客の眼に見える様だ)今後の彼らの将来を暗示するようで、とても穏やかな優しいシーンで終幕。うーん、いいねー。もう一回観たいな・・・。
3593_6535389173.jpg
ところで今回のコスチュームはきっとCGでぴぴっと発光させてるんだろうけど、前作で「続編が作られなければ二度と使われない」と言われた手描きトラベリングマット続編でも二度と使いたくなかったんだろうね。(笑;トレースが大変だもの。)中学の頃、週刊ジャンプの通販で買ったトロンのラミネート下敷きを持ってたから覚えてるんだけど、前作のコピーは「もう映画にカメラはいらない」という誇大広告だった。(笑;)今この時代においても本当の意味での「光学カメラ不要」というのはまだ先の話なんだろうね。フルCG映像でもモーションキャプチャーやら素材取り込みやらで、光学カメラはまだまだ廃れないとは思うぞ。ちなみに「ブルーバック」に対する「イエローバック(=ナトリウム・プロセス)」という背景があるんだけど、最近はみ~んな「グリーンバック」って表現してるんだよな~。頑張れナトリウムプロセス!(何のこっちゃ。)
6449_10559938462.jpg
それとジェフ・ブリッジスの顔の皺を取り除く技法が注目されてるけど、トロンもそうして復活してくれれば良かったのにね。(もしかして予算オーバーだったのかな?)それより俳優組合は怒らないのかなぁ・・・実在、若しくは架空の俳優を自由に操れるレベルになりつつあるじゃないですか。マスクを被った「バットマンが地上に舞い降りて歩きだすく」シーンをカットしたどころの話じゃないぞ。

まぁそんなこんなで、一度でも自転車で直角に曲がる練習をした事のある人(=私)は必見のこの作品。めいっぱい前の方の席でご覧あれ!


PS.前作「トロン」のYahoo!Movies紹介頁に、以前は無かった劇中写真(Movie Stills)が増えたのが嬉しい。予告編(Trailers)は相変わらず何も無いけどね。(古い作品だからね。)
6759_11181721726.jpg
TRON (1982)
http://movies.yahoo.com/movie/1800129842/info
前作のインパクトが強すぎて、今この時代に「トロン・レガシー」を観たときとにそれ以上のインパクトがあったか?と訊かれるとちょっと答えに困る。ノスタルジーを感じる光学合成方法含めて、前作は今でも魅力あるな・・・新作公開を機にDVDレンタルが復活すればいいな。(去年レンタルしようとしたらお店に置いてなくてさー。泣;)


nice!(23)  コメント(33) 
共通テーマ:映画

nice! 23

コメント 33

Yakoha

paraden さん、ありがとうございます。

by Yakoha (2010-12-21 00:22) 

たいちさん

評判のいい3D映画ですね。3Dは私も絶対吹替えをお勧めですね。
by たいちさん (2010-12-21 00:38) 

inuneko

タイトルを拝見して、あぁ自分が言いたかった感想これだわ(笑)と。キレイで上品な映画でしたけどね。さて、旧作を見直す勇気があるやいなやがこれから試されます…!
パンフにはあの衣装は光るとありますね。あれを着るだけで簡単に世界に入れたと。で、またそれを「自分たちの時は全身タイツだったのに」と羨ましがってるオジサントロンがいて。
by inuneko (2010-12-21 05:22) 

たいへー

LED電球が売れそうな映画だなぁ・・・^^;
by たいへー (2010-12-21 07:28) 

HAN

前作をリアルタイムで鑑賞している自分はちょっとデジャヴな感じで鑑賞いたしました。足を運んだ劇場は最近浦和出来たIMAX。やはりIMAXは綺麗です!!!

きっと自分たちに向けて作られています。だってラストはお父さんは涙、涙(笑)
親子揃って見る作品としてターゲットを絞っているのではないでしょうか。


by HAN (2010-12-21 19:19) 

nomame

Yakoha さんの書き込みの量で、思い入れが分かりますな!(爆)
ぜひとも観に行きたいと思います。
by nomame (2010-12-21 19:30) 

fullcon

Nice !ありがとうございます。
誰のため?、、、たぶん40代以降の
購買層を狙った3Dアピールでは?
面白かったから何でもいいや(笑)
by fullcon (2010-12-23 07:47) 

夢路

当方ブログへのnice!ありがとうございました。

>傑作だけど誰のために作られた映画?

グローバルに考えると、誰のためというより、世相を物語っているのではないでしょうか?
日本のハードに関する技術は世界最高峰と言われていますが、ソフトに関するレベルはやはり5年から10年の差があると言われていますから、日本人ウケはしにくいかも知れませんね。
(5年から10年の差というと、技術的にはその倍~3倍とも・・・)
それに、マーケット自体が日本は独特だし・・・。

私も、この映画を見た時、前作を見ていなければ、わかりずらいだろうな・・・と感じました。
しかし、30年近くも前に、あれだけの映画になっていたなんて、凄いなぁ~とつくづくと感じました。

ところで、今回のトロン、やっぱりカッコよかったですよね♪
by 夢路 (2010-12-23 14:27) 

Yakoha

ぴょん さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:31) 

Yakoha

たいちさん さん、ありがとうございます。
心情的には字幕版を観たいんですけど、字幕に視点を移したあと、焦点が元に戻るのに時間がかかって、その間に重要なシーンを見逃すのが怖いんですよね・・・。
by Yakoha (2010-12-24 21:33) 

Yakoha

怪しい探麺隊 さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:34) 

Yakoha

inuneko さん、ありがとうございます。
私は,前作は地元(出身地)で上映しておらず、しばらくしてビデオで観て感激したのですが、きっと今からでも楽しめると思いますよYouTube観て知ったのですが結構、自主制作トロン@タイツがいるんですね!(笑;)劇中の衣装は発光するのですか・・・そういえばそんな事ができる時代ですものね。売ってるかな?買っても着る勇気がありませんが。(爆;)
by Yakoha (2010-12-24 21:39) 

Yakoha

たいへー さん、ありがとうございます。
あははは・・・LEDな灯りですね、そういえば。という事は・・・結構値が張りそうですな。(笑;)救命胴衣には最適かもしれませんね。
by Yakoha (2010-12-24 21:40) 

Yakoha

HAN さん、ありがとうございます。
IMAX・・・いつか私も行きたいな。(泣;)私は前作は公開より1年後位にビデオ鑑賞したのですが、いい感じのオマージュだったと思います。この作品、本当にファンサービスなのかもしれませんね。正直、ここまで人間味に振るとは思いませんでしたけどね~。(笑;)
by Yakoha (2010-12-24 21:45) 

Yakoha

miopapa さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:46) 

Yakoha

nomame さん、ありがとうございます。
あ、そうですか?(嬉;)私は結構特異なタイプだと思ってたんですが、結構この作品の評判もいいようなので、ぜひ劇場でご覧下さい!米国でも現在1位のようですし!でも3Dのみっていうのが(監督の意図とはいえ)値段的な敷居が高くなるのがネックですね・・・。
by Yakoha (2010-12-24 21:49) 

Yakoha

disneyworld さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:50) 

Yakoha

pulsar さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:50) 

Yakoha

ネジ さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:50) 

Yakoha

でふもん さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:50) 

Yakoha

りんここ さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:51) 

Yakoha

manbowmola さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:51) 

Yakoha

fullcon さん、ありがとうございます。
対象年齢的には前作公開時に中学生以降、って感じなんでしょうね。今の時代になったから(製作費用と完成度合いがマッチしたから)続編を作る意義が出たんだとすると・・・28年ってちょっと長い気がしますけどね。(笑;)本当に面白かったですね~。
by Yakoha (2010-12-24 21:54) 

Yakoha

のむら さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:54) 

Yakoha

てくてく さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 21:55) 

Yakoha

夢路 さん、ありがとうございます。
映像技術の進歩と比較したら28年というのは長すぎると思っています。現に1回続編の企画が中断してますし。とはいえ本作でこういう形で完成したのは本当に良かったです。私自身は世相といった要素はあまり感じませんでした。(もうちょっとぶっ飛んでも良かったかな?って思います。)今観た衝撃よりも前作を観た時の衝撃の方が大きいというのは同感です。(笑;)トロン役のあの方、知らなかったのですが、いい年の取り方してるな~って思いました。レッドフォードに似てるかな?(笑;)
by Yakoha (2010-12-24 22:01) 

Yakoha

月姫 さん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-24 22:01) 

Yakoha

yutakamiさん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-25 20:21) 

Yakoha

beamuseさん、ありがとうございます。
by Yakoha (2010-12-25 20:22) 

バラサ☆バラサ

昔のほうの作品に、よりセンス・オブ・ワンダーを感じます。いや、よく覚えていないのですが・・・
by バラサ☆バラサ (2011-01-02 13:49) 

Yakoha

バラサ☆バラサ さん、ありがとうございます。
新作鑑賞後時間が経って想いますが・・・全く同感です。(笑;)
前作の方、DVDで復習しようかな・・・と考えております。

by Yakoha (2011-01-02 14:27) 

コザック

す、すみません。。。。
>クオラ@中森デザイヤーカット
ツボに入りました(^^)
by コザック (2011-01-03 23:46) 

Yakoha

コザック さん、ありがとうござます。
公開前に見たこの宣伝写真、もう、デザイヤーカットとしか言いようがありません。(笑;)中森っぽくはなかったですけどね・・・。
by Yakoha (2011-01-11 22:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

TweetsWind

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。